からだにいいアロマ

yuzuaroma.exblog.jp
ブログトップ

カラダに効くアロマオイル 「サンダルウッド」

本格的に冬の季節になってきました。風邪やインフルエンザもそうですが、この時期はいろいろ忙しくて体調を壊しやすい時期です。
こんな時期に活躍してくれそうなのが「サンダルウッド」です。

サンダルウッド(ビャクダン/白檀)は、よく「お寺の香り」と言われる、日本人にとってなじみ深い香りです。インドのアーユルベーダでは万能薬として、また中国の漢方でも使われてきました。古くから宗教儀式に使われてきたことからも分かるように、非常に鎮静(リラックス)効果の高いエッセンシャルオイルです。

主な作用としては、のどの痛みや咳など呼吸器系のトラブルに効きますので、つらいときにはアロマポットなどで焚いて香らせてもいいですし、マグカップなどに入れてそばにおいておくのもいいですね。

また、肌に対しては、ひびわれやあかぎれに効果があると言われています。ミツロウキャリアオイルでクリームを作ってこまめにぬれるようにしておくといいですね。かかとのカサカサにも効果ありです。

サンダルウッドの精油は粘度が高いため、寒い時期には出にくくなります。室温においてすこし温めてから使いましょう。
[PR]
by juniper12345 | 2010-12-21 20:23 | アロマ