からだにいいアロマ

yuzuaroma.exblog.jp
ブログトップ

ウナギが一番おいしい季節は冬

ウナギの旬が冬って知ってました?(Excite Bit コネタ) - エキサイトニュース

うなぎといえば「夏の土用丑の日」に食べるのが習慣となっていますが、うなぎの旬は「冬」なんですね。夏の土用丑の日に食べるのは、幕末の学者・平賀源内が、夏に売れないというウナギ屋に薦めたことがきっかけのようですが、今はむしろ夏場によく食べるようになっていますね。

うなぎにはビタミンAや脂質、ビタミンB1、B2、E、D、カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛、とビタミンやミネラルが豊富に含まれていますので、夏バテに効くのも事実。さらにDHAやEPAも含まれていますので、抗酸化作用があり動脈硬化の予防にも効果的。夏だけでなく冬も摂りたい食材ですね。また、皮にはコラーゲンが含まれていますので、美肌にもいいですね。

うなぎのくさみや皮が苦手な方も多いと思いますが、独特の臭みはついているたれをぬるま湯で洗うと臭みがとれます。また、皮を柔らかくするには「お茶」で煮るといいですよ(フライパンにひたひたのお茶を入れ、皮を下にして弱火で数分煮ます)。私自身、以前はあまり好きではなかったのですが、この方法で調理するようになってからは好きになりました。

冬のうなぎは脂がのっていて美味しいそうです。栄養豊富なうなぎは季節を問わず食べるようにしたいですね。


贈り物お祝い誕生日ギフトにも★送料無料!焼いてすぐ真空パックした鰻蒲焼♪新鮮さと香ばしさ...

贈り物お祝い誕生日ギフトにも★送料無料!焼いてすぐ真空パックした鰻蒲焼♪新鮮さと香ばしさ...
価格:4,280円(税込、送料込)


[PR]
by juniper12345 | 2011-01-22 14:26 | 健康ニュース